白井田七。茶で鼻水、鼻づまりケアの口コミをチェックしてみた!

白井田七。茶で鼻水、鼻づまりケアの口コミをチェックしてみた!

鼻水で辛い想いをされている方、多いのではないでしょうか。

鼻水って地味に辛いですよね。

私の子どもはアレルギー性鼻炎持ちです。

アレルギー検査を受けたことがあるのですが、スギやヒノキの花粉のアレルギー値は、低く反応しないと思われるくらいの数値なのですが、やはりその時期になると鼻水ズルズルになります。

またダニや埃、カビのアレルギー値が高く、やはりしっかり反応し鼻水ズルズルになります。

ハウスダストに反応すると年間通して鼻水ズルズルなので、本人も辛いと思いますが見ている方もなんとかしてあげたいと思います。

風邪対策もしていますが、ちょっとしたことで、すぐに鼻水ズルズルになり長引くと鼻の粘膜が弱くなり鼻血が混ざったりします。

また私の場合ですが、悪化して副鼻腔炎になりかけたこともあります。

頭痛も伴い、二度となりたくないです。

子どもは小児科に相談して抗アレルギー薬を飲んでいます。

季節や体調により飲まない日も設けていますが、手放すことはできません。

また他の小児科にかかったときに、その話をしたら薬はよくないから止めるように言われ漢方薬を勧められました。

漢方薬の方が身体には優しいイメージでしたので、なんとか子どもにも頑張って飲むようにしましたが、調剤薬局で相談したところ、その漢方薬を飲み続けても鼻水ズルズルがケアされることはないというのです。

漢方薬って、長期的に飲むことで体質が良い方向に向かうものというイメージでしたし、確かにそういうものもあるけれど、私の子どもの処方された漢方薬は、そのときの鼻水ズルズルをケアするものであって長期的に飲むもではないし、長期的に飲んでも体質が良い方向に向かうことをサポートするものではないと言われました。

なので漢方薬は中止し、やはり必要な時だけ抗アレルギー剤を飲んでいます。

でも、やはり薬を長期的に飲むことはやめたいので、なんとかしたいと思い、鼻水ズルズルの体質を良くするお茶があると聞いたら飲ませてみたりしていますが、今の段階では良くも悪くも変化がありません。

そんな時に、白井田七。茶を知りました。

白井田七。茶も、お茶なのですが、これは本当に良さそうです。

栄養価をまるごと摂取できるお茶と言われていますよ。

一般的に市販されている緑茶から健康に良いと言われる成分は全体の30パーセントくらいしか摂取できず、70パーセントは茶殻として捨てられてしまいますが、白井田七。茶は違います。

まるごと摂取できるから、その働きかけも期待できますね。

でも、まだ半信半疑の私は口コミで確認してみることにしました。

・春と秋に鼻がムズムズして辛いです。

白井田七。茶を知り飲んでみることにしました。

携帯にも便利なスティックタイプなので職場などでも飲みやすいです。

とても良いです。

これからも、白井田七。茶に助けてもらうつもりです。

・普段から体調管理には気を付けているのですが、30才代くらいからトイレがスッキリしなかったり、パンパンしたり、ズルズルしたり、だるかったりして悩んでいました。

白井田七。茶を友達に教えてもらい試してみると、翌日からスッキリしています。

これまで、ドクダミや青汁等を色々と試してみましたが、これが一番良いです。

この他にも、白井田七。茶で、辛い鼻水や身体のだるさなどが楽になったという口コミがたくさんあります。

お茶の力を100パーセント摂取できる白井田七。茶、あなたも試してみませんか。

「白井田七。茶」で鼻水、鼻づまりが解消する?口コミ評価は?

U

関連記事: